忍者ブログ
【もんじの館】内の館長日記です☆ ブログからお越しの方は本館の http://www.geocities.jp/mon_monji/  から入り直してくださると助かります○┓ペコリ   良かったらコメント残して行って下さいね♪
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平成28年1月2日 もんじ 永眠致しました。

2003年に我が家へやってきた日から亡くなる瞬間まで
生涯「いい子」を貫いた最愛の子でした。

最後の1か月は、まるで若い頃に戻ったかのように
小走りにうちの中を移動したり、家族のあとをついて回ったりして
まるで巻き戻されたような時間を過ごせました。
 
心の整理が出来、詳しくお話し出来る日まで今しばらく時間を下さい。



PR
昨日、休診日だったため
今朝一番で受診。

血圧が低すぎて、30分以上かけても採血出来ず。

検査はレントゲンしか出来なかった。

あと1週間は生きられないんだって。

今夜死んでもおかしくないんだって。

もう2度ともんじは歩かない。

夢であってほしい

時間が過ぎるのが早すぎる。
前回から1年以上経ってますね。
前記事が今年の正月だと思ってました。(それでも放置しすぎなんですが)

そして、おじいさんになってしまったと書いてある2014年の1月の写真を見て
もんさん若いなぁと思ってしまった。

現在のもんさん
  
 
 
 
 
  




 
このまま起きないんじゃないかって時々思ってしまう。


 左の後ろ脚がもう効かないので、ほとんど歩けません。
3日前、少しだけ外に行ったけれど
5分もかからない家の周囲を30分以上かかって歩いた。
止まってる時間の方が多かったんだけど、自分の足で歩いた。

それも夢のような出来事。

今は1メートル先のトイレに行くのがやっと。

今日は激しく嘔吐もありました。

明日病院です。

足の様子とほかに気になることがあるので検診に行ってきます。

不安になってブログに記録しました。




大変お久しぶりです。
もしかしてまだ誰か見てるかも・・と近況更新です。

我が家はみんな元気です。
と言いたいところですが

まずもんさん。
 
まずまずです。
これ結構綺麗に撮れてしまったので若々しく見えてます。
同時に撮った別角度になると

白毛があちこち。
お腹側なども真っ白です。
もんさん、もうおじいちゃんになってしまった。

一時期心配した脳の老化は現在良好です。
時々怪しくなりますが、2日程度で通常になります。


ひまちゃん、相変わらず騒がしいです。
全然大人になれません。

動きすぎて写真もなかなか撮れません。


さて、牡丹です。
牡丹はここ1年ですっかり変わってしまいました。

実はお耳が聞こえなくなりました。
原因はハッキリしません。
耳からの刺激がないので1日中寝てばかり。
発作が起きたり震えが止まらなかったり日々いろいろな
事が現在進行形で起きています。
そして一気に老けました。


イタズラっ子が大人しくなってしまったので
少し寂しい気持ちもありますが
なんだか邪気が抜けて仏のような顔付きになりました。

もんさんに突っかかってガルガル喧嘩していた日々が遠い昔のよう。

2013年何とか乗り越えた牡丹。
2014年も3匹一緒に乗り越えていけますように。

2014年1月2日 さと


バタバタしていまして(現在進行形)なかなかブログがアップ出来ません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

上半期全くアップするネタがなく放置だったのに
下半期はバッタバタです。

話がどんどん進んでしまうので、今のうちにサラっと
紹介させていただきます。

9月後半に保護して、なんだかんだで我が家の子となりましたニャンコです。
(キッズ1号が涙のお手紙をお父さんに書いて
どうにか我が家の子になりました)


2012092209090001.jpg
保護当日 350gだった女の子


1111.jpg
すくすく育って今は1キロ越えました。
クールビューティです

名前は ひめちゃんです。

2012092209080000.jpg
保護当時、同じく350gでしたが突然栄養価が高い食事になった事や
ストレス?で下痢が止まらず心配だった男の子

2012110410490001.jpg
1週間程度で下痢も治まり、いきなり成長しだし
いつのまにやら ひめを超えて大きくなっています。
超ビビリーです。
名前は はる くんです。

双子はとっても仲良しでいつも一緒。
キジトラと茶トラなんだけど、色が違うだけで柄の出方、場所や
グラデーションがまったく同じなんです。
スゲー。

んでもって、皆さんがご心配だと思われるワンコとの生活ですが


うちの子と決定するまでの保護期間は、いずれ里親さんのとこにいくかも
という事で特にもんぼた達とは会いませんでした。
もんさんが、あんな状態だったりしたのもあって。
しかし、晴れて我が家の子になった日に初対面し
ワンコの方がすでにニャンコにメロメロ状態です。

2012101820570001.jpg
洗濯カゴに入った双子さんとひまちゃんの対面。

またこれからいろんな事をアップしますね。

予告としましては
「もんさんの恋心・・・」とでもしましょうか。


突然の出来事で慌しくしていましたが、あれから多数の里親さん応募が来ました。

で、本日もんぼたオヤジと共にニャンコの新しい家族のおうちへ
お届けに行って参りました~!

639ac128.jpeg
4日前に保護したときは380gでしたが、今日は430gありました

1fa00167.jpeg
まるまるコロコロで甘いマスクのニャンコちゃんでした。

新しいおうちに行った瞬間ビックリ。
お金持ちの豪邸で、キャットタワーもすんごいのが用意されてた!
室内にいた先住のラブラドールちゃんとも仲良く出来て相手の方も
喜んでました!
保護当日はレボリューションをやってもらいに病院へ。
翌日は整腸剤をもらいに病院へ行きました。
残りのお薬も一緒に渡してきました~

良く考えたら、子猫の保護はもう4回目です( ̄Д ̄;υ)タラー…
3回目のこないだの子たちはうちの子になったわけですが・・。

そのうちの子については次回書きます。

無事に里親さん宅にお届け完了したので、とりあえずご報告までに。




こんにちは。

アップが遅い間に報告と募集を同時にするハメになってしまいました。

えーと、まず「近況報告 大きな2つの出来事」の記事より
1つ目の「もんさんの事」の報告が無事に終わったわけですが。

2つ目の「大きな出来事」 これと同時に里親さんの募集をします。

2012092209320000.jpg
前回の写真ですがこれを、のんびり報告しようと思っていたんです。

詳細をどうやって書こうか考えていたんですが長くなるので
すごく省略していいですか?!


ワケあって家族が増えました(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

省略しすぎですみませんミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!


2012100611460000.jpg
誰かって・・・こんな感じの子です。

すみません。ここからダイジェストで報告します。
(詳細はまたボチボチ書きますのでお許しを)

9月22日朝
2012092210210000.jpg

2012092210230000.jpg

保護しました。2匹も( ̄Д ̄;υ)タラー…

430gの子猫です。

ここからすったもんだがありまして(後日またかきます)


2012100907530000.jpg
里親さんを募集するまで我が家にいる事になったんですけど

何だろう・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


2012100508470001.jpg
すごい省略で申し訳ないのだけど

2012100208300000.jpg
うちの子になりました( ̄Д ̄;υ)タラー…

ほんとは、ここまでのいきさつを書きたいのです!

ただ、緊急事態がありまして後日に後回しさせてもらいます。

昨日ですね
もんぼたオヤジがうちの敷地内で鳴く子猫を保護しまして

1031-3.jpg
赤丸の方です。(うちの子9月から成長しており昨日現在1キロになりました)

これ以上はちょっとうちでは無理なんでこちらは里親さん募集です。

もんじの館なんで「パグ好きさん」とか「ワンコ飼いさん」がほとんどの訪問です。
なのでここでは一応軽い募集にします。
もし里親さんになってくれる方いたらご紹介お願いします。
(里親さん募集の掲示板で募集はしています)

毛色・・・サバ・キジ・シロのミックス
体重・・・昨日時点で380グラム
昨日すでに病院にいってノミ・回虫駆除のレボリューションを実施しております。

ここでは需要はないと思うのでこれ以上はご連絡のあった方と直接やり取りしますね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

もしもご希望あれば コチラまでメールください( ̄Д ̄;υ)タラー…















続きです。

もんさん、ここまで様子見をしてきましたが
2012101012240000.jpg
こんな状態で変わらないので、いよいよ病院へ行く事になりました。

散歩に行くときは割と「普通」なのと同じで
病院でも「何か普通」で、先生に説明して信じてもらえるかしらと不安でした。

で、ここまでの経緯を話すやいなや

「話を聞いてると ボケに近い感じですね」 と。

確かに館長がネットでいろいろ調べている時ももんさんの行動は
「痴呆・ボケ」に辿り着いたこともあったのですが・・ (;・∀・)

先生もボケは13歳ぐらいからというのが多いのでもんさんだと少し早いという事は
言っていました。
ただ、やはりどこかが痛いとか身体的なことではなさそうで
心配していた視力もあり耳も大丈夫でした。
レントゲンやら血液検査はいつでも出来るので とりあえずこのお薬を飲んでみましょうか
という結論に至りました。
この薬 というのが写真にあった「トリプタノール」です。
人間にも使われるそうですが人間には効果が出にくく(個人差あります)
犬猫にはよーく効くとの事。また副作用も「稀に便秘気味になる程度」だそう。
これを5日間分貰い、変化がなければ別の要因を疑って検査をするようにしました。

『服用1日目~3日目』
全く変わらない。 
むしろ ひどくなってる・・・?と感じる部分もありました。

もう風呂場から頑固一徹動かないので仕方なくご飯時には脱衣所へご飯を運ぶ事も・・・。
 トイレ飯ならぬ脱衣所メシです。
(食べようとはするが食べなかったり、一口しか食べないのですが)

もんさんどうしたいのだろう、何を望んでるんだろうと考えてなるべく希望に添えるように・・
と思ったり、脱衣所メシの時はあまり過保護にしないで放置した方がいいのだろうかと
考えたり もう全く分からず。
薬が効かなかったらどうするの? 
薬が効いて元に戻ったら一生薬を飲むの?とか頭がグチャグチャでした。
常に垂れた尻尾とうつろな目。
ここまで薬の効果は全くなく途方に暮れました。

『4日目』
この日は、もんさんがアゴを下に付けて寝ている姿を見ました。
これまで日中はこんなにベターっと体をつけて寝ている事がなかったので
進展かも・・?という感じ。
ただ、場所がトイレの上・・・( ̄Д ̄;υ)タラー…
121014_124803.jpg

『薬最終日』
最初に薬をあげたのが病院に行った当日で夕方だったので
引き続き夕方~夜に服用していました。

昼過ぎ、もんぼたオヤジが食べていたミカンに群がる女子2匹。
その中にひそかにもんさんの姿が混じっていた!
おぉ(゚ロ゚屮)屮  久々の光景です。
あげてみるとミカンを食べた!食べた!食べた!
その後もくつろぐオヤジの背中にピタっと張り付いて寝ていたりと
回復の兆し!
夕飯も遅いながら普通に完食。

これは!光が見えてきました。

この後、少しずつですが 「通常のもんさん」を取り戻しつつあります。

あれ以来、薬は追加せずにいます。

ボケだったとしても、普通「急激」にはならず少しずつ何かが変わっていたはず。
普段から大人しく悪さもしない いわゆる手のかからない子なので
本当に小さな事は一番見逃されてしまうもんさん。
(女子2匹が毎日騒がしいので特に)
館長がもっともんさんに気を配らなければいけないと痛感しています。

年齢も9歳、もんさんとの時間を大切にしたいと思った出来事でした。

これで【完結編】としたいところですが現在も一応様子を伺って生活しています。
完結はもう少しお待ち下さい。






日増しにおかしくなるもんさんの様子をもんぼたオヤジとまとめました。

・ご飯をまったく食べない。
・リビングのキッチンへ続くドアが開けばキッチンへ行き
行き止まりのところで座り込み。
・玄関へ通じるドアが開けば、小走りに玄関へ行き玄関のドア前に
座り込み。
その他、お風呂場の一番奥 脱衣所を超えて 洗い場の壁際から
動かない。
とにかく家の一番端っこ、奥、行き止まりで座り込みをする。
一番ひどいのはトイレのシートの上に居座られた事。
確かにトイレは部屋の端っこにあるけれど、シートに居座るので
女子組がなかなかトイレにいけない。
(トイレは2つ隣合わせにあるのだけど女子ももんさんの様子を気にしていた)

いくらリビングに戻してもどこかのドアが開いていれば上記の通り。

なので出掛けている間はリビングに閉じ込める形になってしまったが
その時も部屋の隅っこで一歩も動かずいた様子。
帰ってきても当然お出迎えなどなく 朝いた場所から全く動いていないという。

それでいて 散歩は意外に普通に行くのです!!!

あれ?治ったのかな?と思うのだけど家に帰れば元通り・・・。

もうね、まったくワケわからない。

もんさんパソコンデスクの下が好きなんですがパソコンデスクの下にいたので
館長は普通にパソコンしようと座ったら慌てて飛び出たり・・
キーボードが乗ったレールの部分をガーっと引き出したら
「キャンキャン!」と怯えながら飛び出たときは
もしかして 「私がイヤなのか?!」と思いました。
別にもんさんの頭をブツけたわけでもなくどこかに当たった様子もないのに・・・。


散歩はOK
家はイヤ
ご飯もイヤ
痛いところはない
1人になりたい!

こんな感じにしか受け取れないのです。

そして、何となく分かってきたのは

もんさんの目の前で モノが素早く動く 
これがもんさんにとって一番ダメな原因です。

誰かが目の前を横切ったりすれば、ものすごく怯えるのです。

目が見えないの・・・?耳が聞こえなくなったのかも・・

と思ってもんさんを抱きながら涙が止まらなくなってしまいました。

元々、まつげの関係で眼球に(睫が眼球に当たり)色素沈着が結構あり
視界がかなり狭いといわれていたので、とうとう見えなくなってしまったのかな
とか
耳がグチュグチュしやすいもんさんなので、もしかしたら内部でひどい事になっていて
聞こえない?・・

いろいろ調べても分からない。
でも外傷もないし痛がりもしない。 病院にいってなんて説明すればいいか・・・

とここまで来てしまいました。
でもご飯を食べないのは困ります。

おかしくなってから実に1週間が過ぎいよいよ病院へ行くことになりました。


 

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本館・別館・分館
ランキング
ランキング参加中 ポチっとお願いします♪ (*- -)(*_ _)ペコリ
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
最新コメント
プロフィール
HN:
館長さと
HP:
性別:
女性
趣味:
パグいじり
自己紹介:
本館のHP もんじの館 館長のさとです。

よろしかったらHPへも遊びに来てね♪

管理用
最新トラバ
(11/09)
バーコード
忍者ブログ [PR]

Template Designed byさと & Material byけいすけ